建築パース(内観・外観)とCGパースの制作の外注はパース・イラスト職工所 【下請歓迎】

【イラストレーターの使い方】図形を描く(基本ツール)

Illustratorには図形を描くツールがあります。基本となる図形の描き方を紹介します。

四角形を描く

ペンツールを使用して四角形を描くことも可能ですが、「長方形ツール」を使用して描画できます。

長方形ツールアイコン

 

ドラッグして描く

長方形ツールを選択して、ドラッグすると長方形が描画できます。

ドラッグだけで簡単に四角が作れる

 

キーボードのキーを押しながら描く

Shiftキーを押しながらドラッグすると正方形が描画できます。Altキーを押しながらドラッグすると中心から広がって描画できます。

Altキーを押せば長方形を作れる

 

クリックして描く

長方形ツールを選択し、画面上でクリックすると数値入力して四角形の描画ができます。大きさが決まっている四角形を描く場合便利です。

長方形ツール

 

円を描く

長方形ツールの場所を長押しすると隠れている図形描画ツールが表示されますので、「楕円形ツール」を選択します。

楕円形ツールアイコン

 

四角形と同様にドラッグしたり、クリックして数値入力すると円の描画ができます。Shiftキーを押しながらドラッグすると、正円が描画できます。

ドラッグだけで簡単に円を描けます

数値を入力

多角形を描く

長方形ツールの場所を長押しすると隠れている図形描画ツールが表示されますので、「多角形ツール」を選択します。

多角形ツールアイコン

 

四角形や円と同様にドラッグしたり、クリックして数値入力すると多角形の描画ができます。

幅、高さを入力できます

数値を入力

 

多角形をドラッグで描画中に、「↑」「↓」キーを押すと、多角形の辺を増やしたり減らしたりすることができます。

六角形を三角形に修正

 

タイトルとURLをコピーしました