建築パース(内観・外観)とCGパースの制作の外注はパース・イラスト職工所 【下請歓迎】

手描き・イラストパース制作の外注・下請歓迎【サンプル集】

弊社では、様々な技法のイラスト・スケッチパースを制作しています。
手書きパースを作成する手法は、一般的にかなり多くあるため、描くデザイナーによって、手書きパースの仕上がりの雰囲気は大きく異なります。無機質な印象になりがちな間取り図・パースですが、イラスト・手書きにすることで一気に温かい雰囲気に変わります。さらに見出し効果・ビジュアル効果も抜群で、「よりお客様の記憶に残したい」という物件におすすめです。

手書きパースの場合は、伝えたい物件イメージを強調して表現できるという他にはないメリットがあります。目的に合わせた使い方ができます。見る人の想像力に訴えながら、より良い印象を与えていくことができます。

[制作スタッフの声]

ご希望のタッチや雰囲気に近づくように工夫しています。筆跡やペン跡がきれいに出るように心がけています。

手描きパースの制作事例

作成例1

手書きパースのサンプル1

【戸建】 水彩タッチの内観パース

水彩タッチの内観パースです。フローリングの色などの御指示をいただいておりますので 、色味が分かるように比較的しっかり着色しています。それに負けないように硬質の物にはラインを濃い目に描いています。

制作期間/営業日
お見積り
ご注文

作成例2

手書きパースのサンプル2

【戸建】 手書きのイラスト間取り図

鉛筆のライン一本一本を丁寧に描いています 。少しバランスが崩れるだけでまとまりのない印象になってしまいますので細心の注意をはらいます。着色は控えめにすることで、鉛筆のラインを活かしクールに仕上げています 。

制作期間/営業日
お見積り
ご注文

作成例3

手書きパースのサンプル3

【マンション】 真俯瞰のイラスト間取り図

比較的細かい物まで描き込んでいます。家具を描き加えることで、現実に住んだ時のイメージがつきやすいかと思います。どういった 小物を選択するこによって、かわいくもかっこよくもなるタッチです。

制作期間/営業日
お見積り
ご注文

作成例4

手書きパースのサンプル4

【マンション】 真俯瞰のイラスト間取り図

全体的に暖かいイメージにしています。断面に有彩色を使うことで他とは異なる印象を与えています。細部の着色もやわらかいグラデーションにすることで、より暖かいイメージに仕上がっています。

制作期間/営業日
お見積り
ご注文

作成例5

手書きパースのサンプル5

【マンション】 水彩風の間取り図鳥瞰パース

全ての部屋が見えるように壁を透かしています。一番見せたいリビングが手前になるようなアングルにしています。

濃い目の鉛筆でしっかり輪郭をとり、水彩絵の具で柔らかく着色しています。

制作期間/営業日
お見積り
ご注文

作成例6

手書きパースのサンプル6

【マンション】 水彩風の立地概念図

立地概念図ですが、物件周辺の特徴を容易に説明することができます。小高い丘の上で日当たりがよいことだったり、川や駅が側にあったり。水彩絵の具で描くことで、よりシンプルに分かりやすくなっています。

制作期間/営業日
お見積り
ご注文

作成例7

手書きパースのサンプル7

【マンション】 リアルな敷地配置図

大型マンションの配置図です。屋上まで描くことで地面に落ちている影を表現することができますので立体的に見えます。

地面のタイルなどは分かりやすくするために大きく表現しています。

制作期間/営業日
お見積り
ご注文

作成例8

手書きパースのサンプル8

【マンション】 水彩風の敷地配置図

マンションの配置図を水彩絵の具で仕上げたようにしました。木々や芝が多く陰影をつけることでまとめています。緑が多いので各木色差をつけてしまうと乱雑になってしまい、木々にばかり目がいってしまいますので、意図的に木々の緑に色差をつけないようにしています。

制作期間/営業日
お見積り
ご注文

作成例9

手書きパースのサンプル9

【戸建住宅】 色鉛筆風の手描きパース

色鉛筆のみで仕上げたような間取り図です。シンプルな仕上がりになるように、一本一本のラインが重なったりしないように気をつけています。部屋名もそれにあった字形になるように配慮しています。

制作期間/営業日
お見積り
ご注文

作成例10

手書きパースのサンプル10

【戸建住宅】 水彩風の手描きパース

鉛筆と水彩絵の具で描いたような間取り図です。鉛筆ラインをやや強めにして、水彩のやわらかい色とのコントラストを出したいます。砂利やタイルや石畳等の各質感を分かりやすく表現するように工夫しています。

制作期間/営業日
お見積り
ご注文
パース・イラスト職工所をフォローする
タイトルとURLをコピーしました