建築パース(内観・外観)・CG制作の外注はパース・イラスト職工所 【下請歓迎】

色彩検定のおすすめ通信講座6選を徹底比較!

色彩検定とは、色に関する幅広い知識や技能を問う文部科学省後援の検定です。1、2、3級、UC級と4段階に分かれています。ファッション業界、インテリア業界、出版・広告業界、建築業界などをはじめ、色の効果を使った商品開発や営業などさまざまな分野で活躍が期待されます。こちらで紹介している色彩検定通信講座は、3級と2級の合格を目指す講座となっています。3級と2級の合格率は約77%程度と高めなので、ぜひ通信講座を利用して短期間で効率的に合格を目指しましょう。

ここでは、色彩検定のおすすめ通信講座6選を紹介しています。費用や学習カリキュラムなど、選び方のポイントをまとめていますので、この記事を参考にしながら自分に最適な通信講座を探して下さいね。それでは、さっそく見ていきましょう。

 

※このサイトは広告が含まれております。リンク先の他社サイトにてお買い求めの商品、サービス等について一切の責任を負いません。

このページの目次
  1. 色彩検定の通信講座おすすめランキング
  2. 色彩検定通信教育講座の選び方のポイント
  3. 色彩検定の通信講座の比較
  4. 色彩検定は通信と独学どちらがおすすめ?
  5. 色彩検定試験の試験日・試験内容と合格率
  6. 色彩検定の通信講座に関するQ&A
  1. 色彩検定の通信講座おすすめランキング
    1. 【第1位】オンスク.JPの色彩検定通信講座
    2. 【第2位】資格の大原の色彩検定通信講座
    3. 【第3位】キャリカレの色彩検定通信講座
    4. 【第4位】色彩検定協会の色彩検定通信講座
    5. 【第5位】クリエ・スクールの色彩検定通信講座
    6. 【第6位】たのまなの色彩検定通信講座
  2. 色彩検定通信教育講座の選び方のポイント
    1. 【選び方のポイント1】講座の費用や期間
    2. 【選び方のポイント2】教材や講義の内容
    3. 【選び方のポイント3】学習カリキュラム
    4. 【選び方のポイント4】サポート体制の充実
    5. 【選び方のポイント5】キャンペーンの充実
    6. 【選び方のポイント6】教育訓練給付金制度
    7. 【選び方のポイント7】会社の信頼性
    8. 【選び方のポイント8】合格率
    9. 【選び方のポイント9】口コミ・評判
  3. 色彩検定の通信講座の比較
    1. 色彩検定通信講座を料金比較
    2. 色彩検定通信講座を期間比較
    3. 色彩検定通信講座を教材・講義内容比較
    4. 色彩検定通信講座をサポート面から比較
    5. 色彩検定通信講座のキャンペーン情報を比較
    6. 色彩検定通信講座の教育訓練給付金制度を比較
    7. 色彩検定通信講座を会社の信頼性で比較
    8. 色彩検定通信講座を合格率で比較
    9. 色彩検定通信講座の口コミ・評判で比較
  4. 色彩検定は通信と独学どちらがおすすめ?
  5. 色彩検定試験の試験日・試験内容と合格率
  6. 色彩検定の通信講座に関するQ&A

色彩検定の通信講座おすすめランキング

色彩検定資格の通信講座をランキング形式で以下の表にまとめました。
 
順位会社・講座名特徴価格
第1位

オンスク.JPの色彩検定通信講座

 

色彩検定3級講座
・専門用語はかみ砕いて分かりやすく解説
・問題演習は間違えた問題だけの解き直しや実力テストで理解度チェック機能ができる
・色彩検定 公式テキスト3級編の内容を踏まえた講義
・月額プランか一括プラン(6・9・12か月)から選択可

色彩検定2級講座
・3級の内容の復習を交えながら分かりやすく解説
・問題演習は間違えた問題だけの解き直しや実力テストで理解度チェック機能ができる
・色彩検定 公式テキスト2級編の内容を踏まえた講義
・月額プランか一括プラン(6・9・12か月)から選択可

色彩検定3級講座

色彩検定2級講座

月額プラン:1628円/月
一括プラン:
6か月 8140円
9か月 11880円
12か月 15400円

第2位

資格の大原の色彩検定通信講座

・公式テキストによる学習で万全の本試験対策
・オリジナル攻略ナビテキストで更に理解を深める
・3級、2級、W取得の3コースを用意
パックコース(3級コース+2級コース):46000円
2級コース:27000円
3級コース:23000円
第3位

キャリカレの色彩検定通信講座

・4か月で色彩検定®(2・3級)、カラーコーディネーター検定試験®(スタンダードクラス・アドバンスクラス)のW取得を目指せる講座
・1か月で1資格取得を目指せるので自分が目指す試験のカリキュラムを選んで勉強することも可能
・テキストだけでは理解が難しい所も充実の副教材でカバー

カラーコーディネーターW合格指導講座

一括:39600円(Web割引)
分割:月々2390円×24回=57360円

第4位

色彩検定協会の色彩検定通信講座

・色彩検定3級の内容に準じた講座
・添削課題3回と修了試験問題1回
・色彩検定を主催する色彩検定協会による講座で、標準学習期間3か月で修了するカリキュラム

たのしく学ぶ 色彩講座 初級コース

13000円

※公式テキスト3級編を持っている場合は10000円

第5位

クリエ・スクールの色彩検定通信講座

・色彩検定で高い合格率を誇るクリエ・スクールの講座
・色彩検定協会認定講師や現役カラーコーディネーターによる添削指導
・2・3級W取得は3~4ヶ月、単級で2か月程度で修了するカリキュラム

色彩検定対策講座

色彩検定2・3級対策通信講座:38500円
色彩検定3級対策通信講座:19800円
色彩検定2級対策通信講座:23100円

第6位

たのまなの色彩検定通信講座

※資格の大原パックコースと同じ講座

・資格の大原と提携した通信講座
・初学者でも4か月で3級・2級W合格を目指せる講座
・映像講義で分かりやすい解説
色彩検定3級・2級パックコース:46,000円

 

【第1位】オンスク.JPの色彩検定通信講座

オンスク.JP

項目色彩検定3級講座色彩検定2級講座
価格月額プラン:1628円/月
一括プラン:
6か月 8140円
9か月 11880円
12か月 15400円
月額プラン:1628円/月
一括プラン:
6か月 8140円
9か月 11880円
12か月 15400円
期間

6・9・12か月

6・9・12か月

目指せる資格

色彩検定3級

色彩検定2級

教材の特徴・専門用語はかみ砕いて分かりやすく解説
・問題演習は間違えた問題だけの解き直しや実力テストで理解度チェック機能ができる
・色彩検定 公式テキスト3級編の内容を踏まえた講義
・月額プランか一括プラン(6・9・12か月)から選択可
・3級の内容の復習を交えながら分かりやすく解説
・問題演習は間違えた問題だけの解き直しや実力テストで理解度チェック機能ができる
・色彩検定 公式テキスト2級編の内容を踏まえた講義
・月額プランか一括プラン(6・9・12か月)から選択可
学習カリキュラム講義動画:全29回(約4.5時間)
問題演習:全280問
講義動画:全33回(約5時間)
問題演習:全304問
サポート体制

・講義の音声と講義スライドのダウンロード無料
・学習進捗機能

キャンペーン

なし

教育訓練給付金制度

×

 

オンスク.JPの色彩検定通信講座の8つの特徴

オンスク.JPの色彩検定通信講座は、動画視聴、問題演習、進捗管理すべてWEBで完結する講座です。3級講座と2級講座があり、どちらも公式テキストに沿った講義内容ですので試験対策に直結した勉強ができます。また、講義音声やスライドのダウンロード可能なので、スマホにダウンロードすればスキマ時間を利用してどこでも学習できて便利ですね。そして、オンスク.JPの一番の特徴は月額プランと一括プランから選択できることでしょう。月額プランは一か月1628円 と低価格なので、負担なく学習をスタートできるメリットがあります。一方で、一括プランは 6・9・12か月の受講期間があり、目標を決めて学習しやすくなっています。

【特徴1】価格について

オンスク.JPの色彩検定通信講座は、月額プランが1628円/月、一括プランは6か月8140円、9か月11880円、12か月15400円となっています。

【特徴2】期間について

オンスク.JPの色彩検定通信講座は、一括プランでは6か月・9か月・12か月となっています。

【特徴3】目指せる資格について

色彩検定3級と2級を目指すことが可能です。

【特徴4】教材の特徴について

オンスク.JPの色彩検定通信講座では、講義動画を視聴して学習します。講義音声とスライドはダウンロード教材できます。講義は公式テキストの内容に沿っており全てページ数も記載されているので、ご自分で公式テキストを用意することでより授業の内容が理解できます。

【特徴5】学習カリキュラムについて

オンスク.JPの色彩検定通信講座では、3級は全29回(約4.5時間)の講義動画と全280問の問題演習となっています。一方で、2級は全33回(約5時間)の講義動画と全304問の問題演習です。一括プランでは、6か月・9か月・12か月の受講期間から選択して学習します。

【特徴6】サポート体制

オンスク.JPでは、講義の音声と講義スライドのダウンロードが無料です。あと、学習進捗機能がついており学習状況がすぐに確認できます。

【特徴7】キャンペーンについて

オンスク.JPでは、現在キャンペーンはありません。

【特徴8】教育訓練給付金制度について

オンスク.JP、教育訓練給付金制度の対象講座ではありません。

 

【第2位】資格の大原の色彩検定通信講座

資格の大原

項目色彩検定(カラーコーディネーター)コース
価格パックコース(3級コース+2級コース):46000円
2級コース:27000円
3級コース:23000円
期間

4か月

目指せる資格

色彩コーディネーター(色彩検定3級、2級)

教材の特徴・公式テキストによる学習で万全の本試験対策
・オリジナル攻略ナビテキストで更に理解を深める
・3級、2級、W取得の3コースを用意
学習カリキュラムWebポイント講義【3級編、2級編】(各1回)
Webミニテスト(3級:4回、2級:5回)
直前対策答案練習
サポート体制・質問制度あり
・無料個別受講相談
・大原受講生割引3%OFF
キャンペーン

なし

教育訓練給付金制度

×

 

資格の大原の色彩検定通信講座の8つの特徴

資格の大原の色彩検定コースは、3級と2級のW取得を目指せるお得なパックコースをはじめ、2級コースと3級コースの計3コースから受講できます。色彩検定の配色問題は主に公式テキストから出題されるので、公式テキストを主に本試験対策をします。公式テキストだけでは難しい内容や重要ポイントは、オリジナル攻略ナビテキストで補うことができます。まず、重要ポイントがまとめられたWebポイント講義を視聴することが、インプット学習の導入となります。公式テキストやオリジナルテキスト、問題集で知識を習得したら、Webミニテストや直前対策答案練習で知識の確認と解答力を確実なものにしましょう。

【特徴1】価格について

資格の大原の色彩検定コースは、パックコース(3級コース+2級コース)46000円、2級コース27000円、3級コース23000円となっています。

【特徴2】期間について

資格の大原の色彩検定コースは、4か月間の受講期間となっています

【特徴3】目指せる資格について

色彩コーディネーターの称号が得られる色彩検定の合格を目指すことが可能です。

【特徴4】教材の特徴について

資格の大原の色彩検定コースでは、下記の教材を使用します。

  • 色彩検定公式テキスト【3級、2級】
  • 大原オリジナル攻略ナビテキスト【色彩3級編、2級編】
  • 大原オリジナル問題集【3級編、 2級編 】
  • 配色カード199a【3級】

本試験の配色問題は主に公式テキストから出題されるので、公式テキストを中心に学習することで配色問題対策を万全に行えます。また、重要点や補足が必要な内容をまとめたオリジナルテキストは持ち運びしやすいA5サイズなので、移動中なども学習しやすく便利です。

【特徴5】学習カリキュラムについて

資格の大原の色彩検定コースでは、試験日までが受講期間のカリキュラムとなっています。公式テキストとオリジナルテキスト、問題集により初心者でも分かりやすく学習を進めることができます。また、Webによるポイント講義とミニテストがあるので、スマホでも手軽に知識の確認ができます。学習の総まとめは、直前対策答案練習に取り組むことで苦手問題の強化を図ることができます。

【特徴6】サポート体制

資格の大原では、無料個別受講相談を利用して講座の選択や学習方法などを受講前に相談してから検討できます。受講後は、質問用紙から質問が可能です。

【特徴7】キャンペーンについて

資格の大原の色彩検定コースでは、現在キャンペーンはありません。

【特徴8】教育訓練給付金制度について

資格の大原の色彩検定コース、教育訓練給付金制度の対象講座ではありません。

 

【第3位】キャリカレの色彩検定通信講座

キャリカレ

項目カラーコーディネーターW合格指導講座
価格一括:39600円(Web割引)
分割:月々2390円×24回=57360円
期間

4か月

目指せる資格色彩検定®(2・3級)
カラーコーディネーター検定試験®(スタンダードクラス・アドバンスクラス)
教材の特徴・4か月で色彩検定®(2・3級)、カラーコーディネーター検定試験®(スタンダードクラス・アドバンスクラス)のW取得を目指せる講座
・1か月で1資格取得を目指せるので自分が目指す試験のカリキュラムを選んで勉強することも可能
・テキストだけでは理解が難しい所も充実の副教材でカバー
学習カリキュラム[1ヶ月目]色彩検定®3級
[2ヶ月目]色彩検定®2級
[3ヶ月目]カラーコーディネーター検定試験®スタンダードクラス
[4ヶ月目]カラーコーディネーター検定試験®アドバンスクラス
サポート体制・不合格なら全額返金
・合格すると2講座目無料
・一年間のサポート
・質問は何度でも無料
キャンペーン

・1/24 23:59までお正月キャンペーン30%オフ34,600円

教育訓練給付金制度

×

 

キャリカレの色彩検定通信講座の8つの特徴

キャリカレのカラーコーディネーターW合格指導講座は、4か月で色彩検定®(2・3級)、カラーコーディネーター検定試験®(スタンダードクラス・アドバンスクラス)のW取得を目指せる講座です。1か月で1資格取得を目指せるカリキュラムなので、自分が目指す資格を選んで勉強することも可能ですよ。テキストや映像講義は試験にでる重要ポイントがしっかりまとめられていますし、豊富な練習問題や副教材によって初心者でも分かりやすく理解できるよう工夫されているので、短期間で効率よく合格を目指せますよ。

そして、キャリカレは不合格時の全額返金保証や合格すると2講座目無料など、費用面でのサポートが手厚くなっています。更に、今なら1/24 までお正月キャンペーンで受講料が30%オフとお得に受講できるので、受講を検討されている方は特におすすめです。

【特徴1】価格について

キャリカレのカラーコーディネーターW合格指導講座は、一括39600円(Web割引)、分割は月々2390円×24回=57360円です。

【特徴2】期間について

キャリカレのカラーコーディネーターW合格指導講座は、受講期間4ヶ月となっています。

【特徴3】目指せる資格について

キャリカレのカラーコーディネーターW合格指導講座では、色彩検定®(2・3級)とカラーコーディネーター検定試験®(スタンダードクラス・アドバンスクラス)を目指すことが可能です。

【特徴4】教材の特徴について

キャリカレのカラーコーディネーターW合格指導講座では、初心者でも分かりやすい映像講義とテキストです。テキストはイラストや図表が豊富で、STEPごとに重要度を星の数で表わしているので試験対策の目安になります。テキストは無料の学習アプリ「eスキップ!」と連動しているので、QRコードを読み取るだけですぐに該当の映像講義を見ることができます。

また、テキストだけでは理解が難しい正確な色の把握や応用は、カラーカードやトレーニングブックなどの副教材がカバーしてくれます。特に、色彩検定で出題される慣用色名をまとめた「慣用色名単語帳」は試験直前まで何度も活用しましょう。

【特徴5】学習カリキュラムについて

キャリカレのカラーコーディネーターW合格指導講座は、4ヶ月で色彩検定®(2・3級)とカラーコーディネーター検定試験®(スタンダードクラス・アドバンスクラス)の合格を目指せるカリキュラムとなっています。1ヶ月目は色彩検定®3級、2ヶ月目は色彩検定®2級、3ヶ月目はカラーコーディネーター検定試験®スタンダードクラス、4ヶ月目はカラーコーディネーター検定試験®アドバンスクラスの内容を学習します。1か月で1資格取得を目指せるので、自分が目指す試験のカリキュラムを選んで勉強することも可能です。

【特徴6】サポート体制

キャリカレでは、合格でも不合格でも安心のサポートがあります。万が一不合格の場合は全額返金されますし、合格の場合は2講座目無料となるので新たな資格取得にチャレンジできます。あと、カラーコーディネーターW合格指導講座の受講期間は4か月ですが、一年間はサポートが受けられるのでなかなか時間が取れない人でも安心して受講することができます。また、質問は何度でも無料です。

【特徴7】キャンペーンについて

キャリカレのカラーコーディネーターW合格指導講座、1/24 23:59までお正月キャンペーンで30%オフの34,600円で受講できます。また、分割ですと月々1,670円×24回の40,080円となります。

【特徴8】教育訓練給付金制度について

キャリカレのカラーコーディネーターW合格指導講座、教育訓練給付金制度の対象講座ではありません。

 

【第4位】色彩検定協会の色彩検定通信講座

色彩検定協会

項目たのしく学ぶ 色彩講座 初級コース
価格

13000円 ※公式テキスト3級編を持っている場合は10000円

期間

6か月

目指せる資格

色彩検定

教材の特徴

・色彩検定3級の内容に準じた講座

・添削課題3回と修了試験問題1回

・色彩検定を主催する色彩検定協会による講座で、標準学習期間3か月で修了するカリキュラム

学習カリキュラムテキスト2冊(基礎編、応用編)
添削課題3回
修了試験問題1回
ワークブック
カラーカード
サポート体制・添削課題3回は添削指導者のコメント付きで返送
・質問サポート
キャンペーン

なし

教育訓練給付金制度

×

 

色彩検定協会の色彩検定通信講座の特徴

色彩検定協会のたのしく学ぶ 色彩講座 初級コースは、色彩検定を主催する色彩検定協会が提供している通信講座です。色彩検定3級の内容に準じた講座で、3か月程度で修了するカリキュラムとなっていますが、受講期間の6か月間は質問や添削サポートを受けることが可能です。公式テキストを使って学習しますが、カラーカードを使った配色演習も取り入れながら楽しく色彩について学べる内容です。教材も含めた費用が13,000円と手頃でありながら、添削指導3回と修了試験問題1回を受けられるのは、大変コスパが良く良心的でおすすめです。

 

【第5位】クリエ・スクールの色彩検定通信講座

クリエ・スクール

項目色彩検定対策講座
価格色彩検定2・3級対策通信講座:38500円
色彩検定3級対策通信講座:19800円
色彩検定2級対策通信講座:23100円
期間色彩検定2・3級対策通信講座:10か月
色彩検定2級、3級対策通信講座:8か月
目指せる資格

色彩検定2級、3級

教材の特徴・色彩検定で高い合格率を誇るクリエ・スクールの講座
・色彩検定協会認定講師や現役カラーコーディネーターによる添削指導
・2・3級W取得は3~4ヶ月、単級で2か月程度で修了するカリキュラム
学習カリキュラム添削課題
色彩検定2・3級対策通信講座:8回
色彩検定2級、3級対策通信講座:4回
サポート体制・講座紹介動画を最後まで視聴すると10%オフ
・質問サポート
・不合格の場合の合格保証制度付き
キャンペーン

なし

教育訓練給付金制度

×

 

クリエ・スクールの色彩検定通信講座の特徴

クリエ・スクールの色彩検定対策講座は、色彩検定2・3級対策通信講座、3級対策通信講座、2級対策通信講座の3講座用意されています。受講期間は8か月から10か月となっていますが、単級講座は2か月程度、2・3級対策講座は3~4か月程度で修了できるカリキュラムですので、余裕をもって学習に取り組むことができます。講座紹介動画を最後まで視聴すると受講料が10%オフになってお得なので、まずは公式ホームページから動画を視聴して下さいね。また、クリエ・スクールは色彩検定で高い合格率を誇っていますが、万が一不合格の場合でもサポートが受けられる合格保証制度があるので、安心して再チャレンジできる点が魅力です。

 

【第6位】たのまなの色彩検定通信講座

たのまな

項目色彩検定3級・2級パックコース
価格

46,000円

期間

4か月

目指せる資格

色彩検定2級、3級

教材の特徴・資格の大原と提携した通信講座
・初学者でも4か月で3級・2級W合格を目指せる講座
・映像講義で分かりやすい解説
学習カリキュラムSTEP1:WEB講義(3級:約100分 2級:約95分)
STEP2:攻略ナビテキストや公式テキスト
STEP3:問題集やWebテスト(添削9回)
STEP4:直前対策答案練習
サポート体制

・LINE友達追加で受講料5%OFFクーポンプレゼント

キャンペーン

なし

教育訓練給付金制度

×

 

たのまなの色彩検定通信講座の特徴

たのまなの色彩検定3級・2級パックコースは、資格の大原と提携した通信講座となっています。ですから、ここで紹介している第2位の資格の大原パックコースと受講料や教材、カリキュラムは全く同じ内容となります。ただし、たのまなではLINE友達追加で受講料3万円以上の講座で使える5%OFFクーポンをプレゼントしているので、その点ではたのまなから受講申し込みするとお得になるのでおすすめです。

 

色彩検定通信教育講座の選び方のポイント

ここでは、色彩検定通信教育講座の選び方を以下の9つのポイントに分けて紹介しています。

  1. 講座の費用や期間
  2. 教材や講義の内容
  3. 学習カリキュラム
  4. サポート体制の充実
  5. キャンペーンの充実
  6. 教育訓練給付金制度
  7. 会社の信頼性
  8. 合格率
  9. 口コミ・評判

では、さっそく見ていきましょう。

 

【選び方のポイント1】講座の費用や期間

色彩検定通信講座の受講費用と期間を表にしています。※費用はすべて税込

会社名費用期間
オンスク.JP

色彩検定3級講座

色彩検定2級講座

月額プラン:1628円/月
一括プラン:
6か月 8140円
9か月 11880円
12か月 15400円

6・9・12か月

資格の大原パックコース(3級コース+2級コース):46000円
2級コース:27000円
3級コース:23000円

4か月

キャリカレ

カラーコーディネーターW合格指導講座

一括:39600円(Web割引)
分割:月々2390円×24回=57360円

4か月

色彩検定協会

たのしく学ぶ 色彩講座 初級コース

13000円

※公式テキスト3級編を持っている場合は10000円

6か月

クリエ・スクール

色彩検定対策講座

色彩検定2・3級対策通信講座:38500円
色彩検定3級対策通信講座:19800円
色彩検定2級対策通信講座:23100円

色彩検定2・3級対策通信講座:10か月
色彩検定2級、3級対策通信講座:8か月
たのまな色彩検定3級・2級パックコース:46,000円

4か月

 

オンスク.JPは月額プランと一括プランがあります。受講期間を見てみると、4か月から12か月の間となっています。

 

【選び方のポイント2】教材や講義の内容

色彩検定通信講座では、公式テキストの他にオリジナルテキストやワークブックを使ってより分かりやすく内容を補足していたり、映像講義を含む講座もあります。また、テキストだけでは分かりにくい微妙な色の違いは、カラーカードがあることで役立ちます。講座によっては添削課題によって講師による添削サポートが受けられます。

 

【選び方のポイント3】学習カリキュラム

通信講座は、自分でスケジュールを立てて学習を進めていく必要がありますよね。ですから、自分が一番学習を続けられるカリキュラムかどうかは重要なポイントです。こちらで紹介している色彩検定通信講座は、受講期間4か月から12か月となっていますが、カリキュラム自体は単級取得で最短1か月から、W取得を目指す場合で3~4か月程度で修了する内容です。色彩検定3級と2級はそれぞれ年に2回試験があるのでチャレンジしやすくなっています。まずは自分がどの時期にどの級を取得するのかスケジュールを決めて、講座を選びましょう。

 

【選び方のポイント4】サポート体制の充実

各社の●講座のサポート体制はどうなっているのでしょうか。サポートの中でも、質問サービスと添削回数について表にまとめました。
 
会社名質問サービス添削回数
オンスク.JP

×

×

資格の大原
※質問用紙にて可能
Webミニテスト(3級:添削4回、2級:添削5回)
直前対策答案練習
キャリカレ
※何度でも無料

×

色彩検定協会

添削課題3回
修了試験問題1回
クリエ・スクール
※何度でも無料
色彩検定2・3級対策通信講座:8回
色彩検定2級、3級対策通信講座:4回
たのまな
※何度でも無料
添削9回
直前対策答案練習

 

ほとんどの講座で質問サービスと添削を提供しています。

 

【選び方のポイント5】キャンペーンの充実

色彩検定通信講座では、現在下記のキャンペーンが実施されています。

会社名キャンペーン内容
キャリカレ・1/24 23:59までお正月キャンペーン30%オフ34,600円

 

今後も新たなキャンペーンが実施される可能性もあるので、公式ホームページなどで確認して下さいね。

 

【選び方のポイント6】教育訓練給付金制度

会社名教育給付金制度
オンスク.JP

×

資格の大原

×

キャリカレ

×

色彩検定協会

×

クリエ・スクール

×

たのまな

×

 

教育訓練給付金制度とは、受講者が一定の条件を満たす場合に教育給付金制度の対象講座は受講料の20%に相当する額が支給される制度です。現在、教育給付金制度を利用できる講座はありません。

 

【選び方のポイント7】会社の信頼性

通信講座を利用する際、対面でのやり取りがほぼ無いことが多いので、困ったことや確認したい事がある時に会社が信頼できるかどうかは重要な点ではないでしょうか。また、会社の信頼性を判断するポイントとして、会社の規模やサポートの手厚さ、色彩検定に強いか、受講生の数、口コミの評価などがあげられます。

 

【選び方のポイント8】合格率

色彩検定の合格率は、3級と2級で約77%程度で高めとなっています。満点の70%前後が合格点となっており、公式テキストの内容に沿って出題されます。公式テキストと過去問対策を万全にとることで、初心者でも合格を目指しやすい試験といえます。

 

【選び方のポイント9】口コミ・評判

各社の色彩検定講座の口コミをまとめてみました。良い口コミ、悪い口コミそれぞれ紹介していますので参考にして下さい。(口コミは一部抜粋しています)

オンスク.JPの色彩検定通信講座の口コミ

良い口コミ

・動画をみて、問題を解いてということがスマホ1つでできる。外出先で簡単に復習できるから使い勝手が良い。
(公式サイトより)

・長澤先生の動画が聴きやすくて良かったです。講義が10分程度の短時間に分かれているので、ちょっとした時間でも動画を見る事ができるので、気づいたら知識が増えていて、正解率が高まっていきました。
(公式サイトより)

・初級、中級と基礎から段階的に勉強できるところが良かった。自分の弱点が解ってきてからは、その部分を重点的に勉強しました。また講義ムービーを見た後にその箇所の問題を解く事で、効率的に勉強する事ができました。
(公式サイトより)

・問題の正答率が確認できるので、理解の足りない箇所の復習がやりやすい。苦手な箇所を何度も復習するやり方で、色彩検定3級の試験に合格する事ができました。
(公式サイトより)

資格の大原の色彩検定通信講座の口コミ

現在口コミはありません。

キャリカレの色彩検定通信講座の口コミ

良い口コミ

・まずテキストが分かりやすく、やる気が上がる仕様だったので取り組みやすかったです。練習問題も豊富で問題を解くのが楽しかったです。テキストで読んだこと、練習問題でやったような内容が試験にたくさん出たのでとても役に立ちました。
(公式サイトより)

・はじめテキストを見て、「え?!これ全部覚えるの?」とビックリしましたが、試験対策という意味ではそれほど大変なものでなかったり、勉強の仕方のアドバイスもしっかりされているので、「へ~」と思いながら勉強できました。
(公式サイトより)

・書店の試験対策本に比べるとかなり薄いテキストで大丈夫かな?と思いましたが、充分の内容だったので安心して受講してもらいたいです。
(公式サイトより)

・途中で改訂版のテキストが届いたのですが、改訂前のものはひどかったです。カラーの勉強だというのにカラーじゃないし、付属の資料もカラーコピー程度のもので色が実物と全然違っていました。改訂後のテキストはフルカラーで、”カラーの勉強の本はこうあるべきでしょ“というレベルまで一気に上がっていました。中でもカラーチャートはとても良かったです。
(公式サイトより)

色彩検定協会の色彩検定通信講座の口コミ

現在口コミはありません。

クリエ・スクールの色彩検定通信講座の口コミ

良い口コミ

・色彩検定初挑戦で独学では不安もあったので、2、3級対策通信講座を受講させていただきました。採点の先生のコメントと温かい励まし、直前の対策講座もとても力となり、不安なく試験に臨み合格することができました。
(公式サイトより)

・働きながら勉強の時間が取れるか心配でしたが、ポイントが分かりやすいオリジナルのテキストと、すぐに相談にのってくれる先生方のバックアップで合格することができました。
(公式サイトより)

・質問を投げかけると、まさに知りたいポイントの回答がもらえ、なんだか先生やスタッフのみんなに応援されているようで励みになりました。
(公式サイトより)

・採点の先生のコメントと温かい励まし、直前の対策講座もとても力となり、不安なく試験に臨み合格することができました。この一歩をきっかけに1級合格、色彩講師へとステップを踏むことができました。
(公式サイトより)

たのまなの色彩検定通信講座の口コミ

良い口コミ

・このパックコースは本当にお得だと思います!教科書だけでなく、練習問題、色見本など副教材が充実していて、とても役立ちました。自分で1つずつ揃えるより簡単にお得に、そして動画なども利用して分かりやすく勉強する事ができるのでとてもおすすめです!
(公式サイトより)

・テキストと一緒に勉強の進め方や資料の使い方など詳しい案内も送付されており、勉強が始めやすくとてもありがたかったです。それに紙のテキストのみでなく、webでの動画解説やテストなどもあるので、とても役に立っています!
(公式サイトより)

・復習用問題集にとても助けられました。知識の整理に欠かせない構成になっていたことで、特に2級は覚えるべきことが複雑なので効果的でした。
(公式サイトより)

・問題集が記述式だったのは良かったと思います。
(公式サイトより)

映像講義やテキストの分かりやすさ、添削のコメントについて、良い口コミが上がっています。

 

色彩検定の通信講座の比較

色彩検定通信講座について、9つのポイントを表にまとめました。

会社料金(税込)期間教材・講義内容サポートキャンペーン教育訓練給付金制度会社の信頼性合格率口コミ・評判
オンスク.JP

色彩検定3級講座

色彩検定2級講座

月額プラン:1628円/月
一括プラン:
6か月 8140円
9か月 11880円
12か月 15400円

6・9・12か月

色彩検定3級講座
・専門用語はかみ砕いて分かりやすく解説
・問題演習は間違えた問題だけの解き直しや実力テストで理解度チェック機能ができる
・色彩検定 公式テキスト3級編の内容を踏まえた講義
・月額プランか一括プラン(6・9・12か月)から選択可

色彩検定2級講座
・3級の内容の復習を交えながら分かりやすく解説
・問題演習は間違えた問題だけの解き直しや実力テストで理解度チェック機能ができる
・色彩検定 公式テキスト2級編の内容を踏まえた講義
・月額プランか一括プラン(6・9・12か月)から選択可

・講義の音声と講義スライドのダウンロード無料
・学習進捗機能

なし

×

・問題の正答率が確認できるので、理解の足りない箇所の復習がやりやすい。

資格の大原パックコース(3級コース+2級コース):46000円
2級コース:27000円
3級コース: 23000円

4か月

・公式テキストによる学習で万全の本試験対策
・オリジナル攻略ナビテキストで更に理解を深める
・3級、2級、W取得の3コースを用意
・質問制度あり
・無料個別受講相談
・大原受講生割引3%OFF

なし

×

キャリカレ

カラーコーディネーターW合格指導講座

 一括:39600円(Web割引)

分割:月々2390円×24回=57360円

4か月

・4か月で色彩検定®(2・3級)、カラーコーディネーター検定試験®(スタンダードクラス・アドバンスクラス)のW取得を目指せる講座
 ・1か月で1資格取得を目指せるので自分が目指す試験のカリキュラムを選んで勉強することも可能
 ・テキストだけでは理解が難しい所も充実の副教材でカバー
・不合格なら全額返金
・合格すると2講座目無料
・一年間のサポート
・質問は何度でも無料

・1/24 23:59までお正月キャンペーン30%オフ34,600円

×

・書店の試験対策本に比べるとかなり薄いテキストで大丈夫かな?と思いましたが、充分の内容だったので安心して受講してもらいたいです。

色彩検定協会

たのしく学ぶ 色彩講座 初級コース

13000円

※公式テキスト3級編を持っている場合は10000円

6か月

・色彩検定3級の内容に準じた講座
・添削課題3回と修了試験問題1回
・色彩検定を主催する色彩検定協会による講座で、標準学習期間3か月で修了するカリキュラム
・添削課題3回は添削指導者のコメント付きで返送
・質問サポート

なし

×

クリエ・スクール

色彩検定対策講座

色彩検定2・3級対策通信講座:38500円
色彩検定3級対策通信講座:19800円
色彩検定2級対策通信講座:23100円

色彩検定2・3級対策

通信講座:10か月
色彩検定2級、3級対策通信講座:8か月

・色彩検定で高い合格率を誇るクリエ・スクールの講座
・色彩検定協会認定講師や現役カラーコーディネーターによる添削指導
・2・3級W取得は3~4ヶ月、単級で2か月程度で修了するカリキュラム
・講座紹介動画を最後まで視聴すると10%オフ
・質問サポート
・不合格の場合の合格保証制度付き

なし

×

多くの企業や教育機関が利用高い合格率・採点の先生のコメントと温かい励まし、直前の対策講座もとても力となり、不安なく試験に臨み合格することができました。
たのまな色彩検定3級・2級パックコース
46,000円

4か月

・資格の大原と提携した通信講座
・初学者でも4か月で3級・2級W合格を目指せる講座
・映像講義で分かりやすい解説

・LINE友達追加で受講料5%OFFクーポンプレゼント

なし

×

年間47,000人以上が学ぶ

・このパックコースは本当にお得だと思います!教科書だけでなく、練習問題、色見本など副教材が充実していて、とても役立ちました。自分で1つずつ揃えるより簡単にお得に、そして動画なども利用して分かりやすく勉強する事ができるのでとてもおすすめです!

 

色彩検定通信講座を料金比較

会社名料金(税込)
オンスク.JP

色彩検定3級講座

色彩検定2級講座

月額プラン:1628円/月
一括プラン:
6か月 8140円
9か月 11880円
12か月 15400円

資格の大原パックコース(3級コース+2級コース):46000円
2級コース:27000円
3級コース: 23000円
キャリカレ

カラーコーディネーターW合格指導講座

 一括:39600円(Web割引)

分割:月々2390円×24回=57360円

色彩検定協会

たのしく学ぶ 色彩講座 初級コース

13000円

※公式テキスト3級編を持っている場合は10000円

クリエ・スクール

色彩検定対策講座

色彩検定2・3級対策通信講座:38500円
色彩検定3級対策通信講座:19800円
色彩検定2級対策通信講座:23100円

たのまな色彩検定3級・2級パックコース
46,000円
 

色彩検定通信講座を料金が高い順に並べてみました。

  1. キャリカレ(分割)
  2. 資格の大原(パックコース)・たのまな(色彩検定3級・2級パックコース)
  3. キャリカレ(一括)
  4. クリエ・スクール(色彩検定2・3級対策通信講座)
  5. 資格の大原(2級コース)
  6. クリエ・スクール(色彩検定2級対策通信講座)
  7. 資格の大原(3級コース)
  8. クリエ・スクール(色彩検定3級対策通信講座)
  9. オンスク.JP(12か月)
  10. 色彩検定協会
  11. オンスク.JP(9か月)
  12. オンスク.JP(6か月)

キャリカレの分割57360円が最も高く、オンスク.JP(6か月)の8140円が最も低くなっています。

 

色彩検定通信講座を期間比較

会社名期間
オンスク.JP

6・9・12か月

資格の大原

4か月

キャリカレ

4か月

色彩検定協会

6か月

クリエ・スクール

色彩検定2・3級対策

通信講座:10か月
色彩検定2級、3級対策通信講座:8か月

たのまな

4か月

 

こちらで紹介している色彩検定通信講座で最も受講期間が短いのは、資格の大原とキャリカレ、たのまなの4か月です。一方で、最も長いのはオンスク.JPの12か月となっています。また、オンスク.JPでは月額プランがあるので、月額 1628円を収めている間は何か月でも自由に受講できます。

 

色彩検定通信講座を教材・講義内容比較

会社名教材・講義内容
オンスク.JP

色彩検定3級講座
・専門用語はかみ砕いて分かりやすく解説
・問題演習は間違えた問題だけの解き直しや実力テストで理解度チェック機能ができる
・色彩検定 公式テキスト3級編の内容を踏まえた講義
・月額プランか一括プラン(6・9・12か月)から選択可

色彩検定2級講座
・3級の内容の復習を交えながら分かりやすく解説
・問題演習は間違えた問題だけの解き直しや実力テストで理解度チェック機能ができる
・色彩検定 公式テキスト2級編の内容を踏まえた講義
・月額プランか一括プラン(6・9・12か月)から選択可

資格の大原・公式テキストによる学習で万全の本試験対策
・オリジナル攻略ナビテキストで更に理解を深める
・3級、2級、W取得の3コースを用意
キャリカレ・4か月で色彩検定®(2・3級)、カラーコーディネーター検定試験®(スタンダードクラス・アドバンスクラス)のW取得を目指せる講座
 ・1か月で1資格取得を目指せるので自分が目指す試験のカリキュラムを選んで勉強することも可能
 ・テキストだけでは理解が難しい所も充実の副教材でカバー
色彩検定協会・色彩検定3級の内容に準じた講座
・添削課題3回と修了試験問題1回
・色彩検定を主催する色彩検定協会による講座で、標準学習期間3か月で修了するカリキュラム
クリエ・スクール・色彩検定で高い合格率を誇るクリエ・スクールの講座
・色彩検定協会認定講師や現役カラーコーディネーターによる添削指導
・2・3級W取得は3~4ヶ月、単級で2か月程度で修了するカリキュラム
たのまな・資格の大原と提携した通信講座
・初学者でも4か月で3級・2級W合格を目指せる講座
・映像講義で分かりやすい解説

 

こちらで紹介している色彩検定通信講座は、全て公式テキストを使用した学習です。資格の大原、キャリカレ、クリエ・スクール、たのまなでは、3級と2級のW取得を目指すこともできます。中でも、キャリカレは更にカラーコーディネーター検定試験とのW合格を狙えるカリキュラムです。

オンスク.JPでは全てWEBによる学習なので、スキマ時間や移動時間も手軽に勉強したい人には便利です。また、資格の大原とたのまなもWebによるポイント講義とミニテストがあります。なお、資格の大原のパックコースとたのまなの色彩検定3級・2級パックコースは同じ内容の講座です。

 

色彩検定通信講座をサポート面から比較

会社名サポート
オンスク.JP

・講義の音声と講義スライドのダウンロード無料
・学習進捗機能

資格の大原・質問制度あり
・無料個別受講相談
・大原受講生割引3%OFF
キャリカレ・不合格なら全額返金
・合格すると2講座目無料
・一年間のサポート
・質問は何度でも無料
色彩検定協会・添削課題3回は添削指導者のコメント付きで返送
・質問サポート
クリエ・スクール・講座紹介動画を最後まで視聴すると10%オフ
・質問サポート
・不合格の場合の合格保証制度付き
たのまな

・LINE友達追加で受講料5%OFFクーポンプレゼント

 

質問サービスはオンスク.JP以外の講座で提供しています。添削サポートについては、オンスク.JPとキャリカレ以外の講座で提供しており、資格の大原パックコースととたのまなの9回が最も多くなっています。キャリカレでは不合格時の全額返金保証と、合格時の2講座目無料など費用面でのサポートが手厚くなっています。あと、クリエ・スクールでも不合格時の合格保証制度があるので、再チャレンジしやすくなっています。

 

色彩検定通信講座のキャンペーン情報を比較

会社名キャンペーン
オンスク.JP

なし

資格の大原

なし

キャリカレ

・1/24 23:59までお正月キャンペーン30%オフ34,600円

色彩検定協会

なし

クリエ・スクール

なし

たのまな

なし

 

こちらで紹介している色彩検定通信講座では、2024年1月現在でキャンペーンを実施しているのはキャリカレのみとなっています。今後さまざまなキャンペーンが展開される可能性もあるので、公式ホームページなどでご確認下さい

 

色彩検定通信講座の教育訓練給付金制度を比較

会社名教育訓練給付金制度
オンスク.JP

資格の大原

キャリカレ

色彩検定協会

クリエ・スクール多くの企業や教育機関が利用
たのまな

年間47,000人以上が学ぶ

 

こちらで紹介している色彩検定通信講座は、教育訓練給付制度の対象講座ではありません。

 

色彩検定通信講座を会社の信頼性で比較

会社名会社の信頼性
オンスク.JP

資格の大原

キャリカレ

色彩検定協会

クリエ・スクール多くの企業や教育機関が利用
たのまな

年間47,000人以上が学ぶ

 

クリエ・スクールは、多くの企業や教育機関が利用しており色彩検定の合格率も高くなっています。また、たのまなでは年間47,000人以上と多数の受講生が学んでいます。資格の大原は大手スクールで知名度も高いですね。キャリカレとクリエ・スクールは不合格時の保証制度があるので、受講生が再チャレンジしやすいサポートを提供している点で信頼を置くことができるのではないでしょうか。

 

色彩検定通信講座を合格率で比較

会社名合格率
オンスク.JP

資格の大原

キャリカレ

色彩検定協会

クリエ・スクール高い合格率
たのまな

 

こちらで紹介している色彩検定通信講座における色彩検定の合格率は公表されておりませんが、どの講座も公式テキストや副教材による補足で初心者でも分かりやすく合格を目指すことができます。特に、クリエ・スクールでは色彩検定において多くの合格者を輩出しています。

 

色彩検定通信講座の口コミ・評判で比較

会社名口コミ・評判
オンスク.JP

・問題の正答率が確認できるので、理解の足りない箇所の復習がやりやすい。

資格の大原

キャリカレ

・書店の試験対策本に比べるとかなり薄いテキストで大丈夫かな?と思いましたが、充分の内容だったので安心して受講してもらいたいです。

色彩検定協会

クリエ・スクール・採点の先生のコメントと温かい励まし、直前の対策講座もとても力となり、不安なく試験に臨み合格することができました。
たのまな・このパックコースは本当にお得だと思います!教科書だけでなく、練習問題、色見本など副教材が充実していて、とても役立ちました。自分で1つずつ揃えるより簡単にお得に、そして動画なども利用して分かりやすく勉強する事ができるのでとてもおすすめです!

 

こちらで紹介している色彩検定通信講座では、多くの良い口コミが寄せられていました。オンスク.JPではスマホで学習できる手軽さ、キャリカレではテキストの分かりやすさ、クリエ・スクールでは添削のコメントや質問に対する回答について、たのまなでは問題集について評価されています。

 

色彩検定は通信と独学どちらがおすすめ?

色彩検定の試験では、3級と2級ともに満点中70%以上で合格となります。本試験は公式テキストの内容から出題されるので、公式テキストの内容をしっかり理解することが合格につながります。こちらで紹介している色彩検定対策通信講座では、公式テキストを基本としてオリジナルテキストや問題集で理解を深め、更に分かりやすい映像講義や添削課題によって短期間で無駄なく学習できるカリキュラムが組まれているのでおすすめです。ぜひ自分に合った通信講座を選択して資格取得を目指しましょう。

 

関連記事色彩検定を目指す方におすすめ参考書・問題集ランキング10選

 

色彩検定試験の試験日・試験内容と合格率

色彩検定試験について、令和6年度の試験日と申込期間をまとめました。

 試験日申込期間
第62回

2024年6月23日(日)

3級・2級・ UC級

4月1日(月)~ 5月16日(木)
第63回2024年11月10日(日)

3級・2級・1級・ UC級

8月5日(月)~ 10月3日(木)

2024年12月15日(日)

1級2次

 

試験概要や合格率など、詳細は下記にまとめていますので、ご確認下さい。

関連記事色彩検定(文部科学省後援)の試験日・試験内容と合格基準点

 

色彩検定の通信講座に関するQ&A

色彩検定通信講座に関するQ&Aをまとめました。

Q. 色彩検定の受験資格はありますか?

A. 受験資格はありません。

Q. 色彩検定の試験は年に何回ありますか?

A. A3級・2級・ UC級は6月と11月の年間2回実施しています。1級は11月のみ1回で、二次試験が12月となっています。

Q. UC級とはどのような試験でしょうか?

A. 色覚の多様性に関する知識を深める、UC(色のユニバーサルデザイン)級が新設されました。色のユニバーサルデザイン、色が見えるしくみ、色の表し方、色覚のタイプによる色の見え方、高齢者の見え方、色のUDの進め方など。配色における注意点や改善方法を理解していることが問われます。

Q. いきなり2級から受検しても良いのでしょうか?

A. 何級からでも受検できますので、いきなり2級を受検しても構いません。ですが、2級には3級の内容が含まれますので、3級の学習もしっかりやっておきましょう。

Q. 検定に合格するとすぐカラーコーディネーターになれるのでしょうか?

A. 一般に色についての専門知識を持ち、色のコーディネートをする人を「カラーコーディネーター」や「カラーリスト」などと呼びますが、これは総称であって公的なライセンスの名称ではありません。もちろん要求される知識や技能のレベルも職場によって異なります。「色彩検定」は文部科学省後援の公的な試験ですので、この検定に合格することは「色」についての知識や技能を社会的に認められるという大きなメリットがあります。

 

 

 

 
 

 

パース・イラスト関連の学校一覧


 
 

よく読まれている記事

 

パース・イラスト職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました