手描きパース

ご活用事例

弊社では、様々な技法のイラスト・スケッチパースを制作しています。 手書きパースを作成する手法は、一般的にかなり多くあるため、描くデザイナーによって、手書きパースの仕上がりの雰囲気は大きく異なります。無機質な印象になりがちな間取り図・パースですが、イラスト・手書きにすることで一気に温かい雰囲気に変わります。さらに見出し効果・ビジュアル効果も抜群で、「よりお客様の記憶に残したい」という物件におすすめです。 手書きパースの場合は、伝えたい物件イメージを強調して表現できるという他にはないメリットがあります。目的に合わせた使い方ができます。見る人の想像力に訴えながら、より良い印象を与えていくことができます。

制作スタッフの声
ご希望のタッチや雰囲気に近づくように工夫しています。
筆跡やペン跡がきれいに出るように心がけています。

作成例1

【戸建住宅】 水彩風の手描きパース制作期間/5営業日外構・落ち着き・タッチ

サンプル

作成例2

【戸建住宅】 色鉛筆風の手描きパース制作期間/3営業日優しい色・インパクト

サンプル

作成例3

【マンション】 水彩風の敷地配置図制作期間/5営業日自然との調和

サンプル

作成例4

【マンション】 リアルな敷地配置図制作期間/7営業日敷地全景・自然要素

サンプル

作成例5

【マンション】 水彩風の立地概念図制作期間/3営業日高低差・存在感

サンプル

作成例6

【マンション】 水彩風の間取り図鳥瞰パース制作期間/5営業日家具・アングル・質感

サンプル

PAGE TOP